納涼祭

8月3日、夏の暑さを吹き飛ばす納涼祭がありました。

納涼祭の第1部は屋台や様々なゲームコーナー、
韓国文化体験コーナーを用意しました。
まずは、1階ホールにテーブルやイスなどを
セッティングします。





さらに、すだれ・うちわ・奇麗な絵・花などを飾る事によって、
夏の雰囲気が増し、祭りの雰囲気が出てきました。

セッティングが終わると、次は屋台の準備です。



「たこ焼きはこうクルッ、クルッと
リズムよく〜回しながら〜作ればいいです」と言いながら、
美味しいたこ焼きを作っていきます。



大阪のたこ焼きは名物、
めったに味わう事が出来ない故郷の家のたこ焼きは
宝物そのものです!




栄養士さんが作っているそんなたこ焼きを、
鷹の目で狙っている一人です。


屋台を用意している中、
他のところでは遊びコーナーのセッティングが行われます




「水が出へん、どうすればいいか」と相談中。
つける方法が分かってからは「出た〜出た〜」と
嬉しい声をあげて水を入れます。




ヨーヨー釣り、セッティング完了!!


それ以外も魚釣りゲーム、サン・福泉保育園からお借りした缶当て・
ボール転がしなど、楽しいゲームを沢山準備します。




また、韓国文化体験コーナーでは、
カクテキ作り体験の材料の用意と、
職員が一日かけて作った顔はめ看板を設置します。




さあ、準備が終わったら美味しい食べ物と楽しいゲーム、
文化体験が一つになった故郷の家・納涼祭第1部の開始です。


まずは、屋台で美味しい物を沢山食べましょう〜




お腹いっぱいになったら、楽しく色んなゲームをしてみましょう〜



その後、顔はめ看板に行って記念写真を撮りましょう〜



実に面白い。


最後に美人二人と美味しいカクテキを作って味わい、
持って帰りましょう〜





辛いと言われながらも皆さん美味しく召し上がりました。



賑やかだった1部か終わり、
夕方になると楽しい盆踊りの2部が始まります。



利用者様も職員も皆、疲れも見せずにもう1回!と
アンコールの声が出るほどの盛り上がりでした。


利用者様・ご家族様・職員さん、皆さん、
本当にありがとうございました。
盆踊りには、近隣のボランティアの方々が来て下さっています。
施設にとっても利用者様にとっても楽しい行事になりました。
また来年、再来年も地域に広め、
多くの方に来て頂きたいと思います。
皆様本当にありがとうございました。


2014.08.30 | 特養日記

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

故郷の家(堺市)

Author:故郷の家(堺市)
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR