FC2ブログ

愛の黙示録 上映会

 10月1日(土)14時から地域の方々をお招きし、故郷の家デイルームにて映画「愛の黙示録」上映会を行いました。
③枠付き 
 当日は、地域の方々
31名がお越しくださいました。
⑤リサイズ ④リサイズ
 上映後、プロデューサーの佐野良一さんから、ご挨拶と制作秘話を聞かせていただき、参加者との交流を深めることができました。

秋 ライン3 
 
 「愛の黙示録」は当施設を制作事務所とし、
1995年に完成した日韓合作映画で、当法人の尹基(ユン・キ)理事長の母・田内千鶴子さんを描いた作品です。
 田内千鶴子さんは韓国木浦で
3000人の韓国孤児を育て、「木浦の母」と慕われました。

   ②リサイズ
  佐野良一プロデューサー(写真右)、小久保施設長(左)、大澤介護課長(中央)

佐野プロデューサー紹介
 佐野良一さんは、元韓国日報記者で、その後プロデューサーに転じ、日韓間で演劇、コンサートなどを制作されていました。
2001年突如病に倒れられ、その後車いすでの生活を送られています。現在は、故郷の家でショートステイをご利用しながら企画や執筆活動をされています。
 1983年10月31日、木浦共生園の55周年へ行かれ、共生園のたたずまいと木浦の環境、食べ物の美味しさにも感動されたそうです。
 1984年には木浦共生園の子供達の為に開かれた故菅原文太氏プロデュースによる「金蓮子 愛の贈り物」チャリティーコンサートの企画に携わり、「福祉は文化」という尹基(ユン・キ)理事長の言葉に感銘を受けたと話されておりました。
   
秋 ライン3

 故郷の家は、キムチと梅干が食べられる老人ホームです。
日韓交流の一環として「コリアジャパンデイ」も毎年開催しており、今後も定期的に上映会を続けていきたいと思います。










2017.10.26 | イベント

「アクティブシニア・楽マジクラブ」マジックショー♪

9月30日 土曜日の午後。
「アクティブシニア・楽マジクラブの皆さんが、
来てくださりマジックショーをしてくださいました。

1 全体


楽マジクラブは、平成20年7月に大阪府 老人クラブ活動から発足し、
天満・繁昌亭に出演されていたマジシャン 北野たかし先生を講師に
迎え、マジックの勉強をされています。



一番手は、柳沢さんのマジックです。
2 柳沢 

何の変哲もないふつうの紙コップと割り箸を使ってのマジック♪

柳沢さんが、魔法をかけるとあら、不思議?
紙コップが宙に浮いてしまいました。




続いて、二番手は、宇佐美さんのマジックです。
3 宇佐美 
レコード盤をケースにしまい、
赤色青色黄色それぞれのハンカチを通して取り出すと


あら、不思議?
カラフルなレコード盤に早変わりです。





三番手は、
蜂須賀さんのマジックです。
不思議な2本の筒を使い、交互にそれぞれくぐらせると
その度に筒の中から缶ビールが出てきます。

4 蜂須賀  
最終的には計6本の缶ビールを取り出し、
皆さん、
びっくり!!!



成功したお祝いにその場でビールを空けて祝杯です。
ビールが本物だった事にまたまたびっくり、おどろき!でした。




そして大トリに北野 たかし先生の登場です。
5 北野 
まずは、あいさつがわりのマジックを披露。

6 北野 
先生の巧みな話術で、皆さんすぐに
北野先生の世界に引き込まれていきました。




次にカードマジックです。

最初に三枚のアンパンマンのカード(真ん中の写真)を見せて頂いて、


ちょいと、先生が魔法をかけると、

あら、不思議?カードがすべて、ピカチュウ早がわり♪
7 北野 
もう一つ、魔法をかけると今度は、全部のカードがドラえもんに。


利用者の皆さんも
びっくり(ノ゜⊿゜)ノの大驚きでした。



最後のあいさつでは、なんにもない紙の束が。。。


指パッチンひとつで、
8 北野 

あっという間に一万円のお札の束に大変身♪

利用者さんからも、

「私もそれが、出来るようになりたいわ~

そしたら大金持ちやわ~」

と思わず声があがっていました。



北野 たかし先生と楽マジクラブの皆さん

楽しい時間をありがとうございました。


また遊びにきてください。

2017.10.09 | イベント

春のお茶会

 4月6日 やっと春らしい陽気となった昼下がり。。。


国際ソロプチミスト大阪-南陵の皆様にお越しいただき、抹茶とお茶菓子をふるまっていただきました。
DSC05629.jpg
着物姿で可憐にお茶を点てる様子を皆さん感心しながら、

期待いっぱいに見ておられました。


DSC05646.jpg


目の前で点てていただいた抹茶と和菓子にご利用者もなんだか

ほっこりと自然に笑顔がこぼれていました。

DSC05684.jpgDSC05666.jpg

抹茶の香りにほっこり。


お茶菓子のおまんじゅうにほっこり。

DSC05660.jpgDSC05716.jpg


ココロもカラダもぽかぽかと温まる午後のひとときになりました。




美味しい抹茶とたくさんの笑顔で楽しいお茶会になりました。

DSC05726.jpg
次回、お越し頂ける日をお待ちしております。

2017.04.12 | イベント

秋夕(チュソク)

 秋夕とは、韓国で旧暦の8月15日を指す言葉です。

韓国では、旧正月と並ぶ大切な名節で、先祖を供養するため帰郷し、故郷で過ごされます。


故郷の家で過ごす ハルモニ・ハラボジも、帰郷できればいいのですが…
それは難しいので、施設では秋夕の日に行われている茶礼という祭祀を行っています。

在日の方だけでなく、日本の方にもこの伝統儀式に参加していただき茶礼の雰囲気を味わっていただきました。
茶礼





続きを読む

2016.09.19 | イベント

光復節

【光復節】平和 
1945年8月15日、第二次世界大戦の終戦とともに、
大日本帝国からの独立を祝う韓国の祝日。

「戦争のない平和な世界を作り上げよう」
という願いが込められた日です。




ブログのアップがかなり遅くなってしまいましたが、
8/15(月)、1Fのホールに集まり、戦没者への追悼と、平和を願い、祈りを捧げました。


その後は、韓国と日本の良い関係が続きますようにという願いを込め、
両国の国旗と、平和の象徴の鳩を印刷した用紙で塗り絵をしていただき
光復節 ぬりえ

その用紙で紙飛行機を折りました。

そして、平和への祈りを込め、紙飛行機を飛ばしました。
紙飛行機
皆様、子供のころを思い出しておられるのか、とても懐かしそうなうれしそうな表情をしていらっしゃいます。

最後は皆さまで一斉に紙飛行機を飛ばした後、万歳三唱をしました。



参加していただいている皆様は、ほとんどの方が戦争の体験者です。
現在の平和に対する思いはまた特別だと思います。

皆様の思いが届き、世界中が平和でありますように・・・。

2016.09.16 | イベント

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

故郷の家(堺市)

Author:故郷の家(堺市)
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR